風が吹いている限りエネルギーを自給できる「ヨット型ドローン」の開発奮闘記です

menu

ヨット型ドローン開発奮闘記

ARCHIVE2018年 10月

こんどはラダーを準備

ラダーを作るようにフォーミュラボード用のフィンを短く切断した。3層構造なのか。なかなかの切りごたえ。 あとで断面コーティングしなきゃ。 そういえば明日11/1から準天頂衛星みちびきのサービス開始みたいだねー。…

風向をコンパスセンサで取得できるかも…

I2C等で読み込むコンパスセンサを、Arduino本体とちょっと離して使うかもしれず。 Arduino nano互換ボードを介してシリアルでつないだら読み込めた。最終的に何を使ってどう構築するかだけど、選択肢の幅は持てた。 風向を取得して…

船体のFRP上にトップコート塗工しました。

秋晴れの中、FRP船体の上にトップコートを塗工しました。 これが元の状態です。下書きが透けて見えます。 本日使用したグッズたち。 ホームセンターと100均ショップで購入。 穴開きしゃもじは撹拌用に使用。なかなか良かった。 …

セイルとセンターボード

リンクの仕方を見直して動作確認。ひとまず動いた。風が吹く中でどうかな? https://youtu.be/c6pm0pALVLU それと、今回のセンターボードは長いので、水に入ってから差込みピンでパイプに固定できるようにしてみた…

サーボモーターのトルクは足りるのでしょうか?

セイルにマストを通してサーボモーターを取り付けたところまで。動作確認は明日できるかな。サーボの動作速度を調整することを忘れるな、だぞ。…

センターボードはこれでいけるかな?

散々悩んだ挙句、センターボードはまず所持品のフォーミュラボード用フィンをまっすぐに立てて使うところから始めることにした。左右非対称はひとまず無視。 水中で浮体に取り付けられるように改良中。 だいぶ時間かかったな。…

ターンテーブル作ってみたものの・・・

ターンテーブルを作ってみたんだけど、使い道無くなっちゃった。 知人がこんなの欲しいな、って言ってたのは、360度回転のオートリバースができて、タイマーが付いていて、時間になると台の上への電源供給もOFFになるもの、回転速度は調整できる…

作って使ってみてから考える

はんだ付けの台を100均グッズで作ってみた。プラかご、目玉クリップ、ワイヤー、ゴムマット。そして空になった牛乳紙パックの底。400円也。…

2018年10月
« 9月   11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031