風が吹いている限りエネルギーを自給できる「ヨット型ドローン」の開発奮闘記です

menu

ヨット型ドローン開発奮闘記

セイルの数を増やしてみた

セイルとセンターボードとにかかる加重位置を寄せるべく、セイルの数を増やしてみた。いくつか案が浮かんだけどこれが着手し易そうだったから。

我ながら面白いと思ったのは、センターのセイルを操作し、両隣のセイルはそれぞれセンターのセイルに紐付けしただけ。進行後ろ側のセイルには風が入りにくい。これでセイル側合計の加重位置が前寄りになる、…見込みだったのに。

まだ風上向くか~。確認のためにラダーを外してみても関係なかった。もっとセイルの間隔を広げるようかな。マストの位置を簡単に調整できる方法を考えねば。

波で揺らる姿にハラハラするけど、それでもスッと進む時にニヤリとしてみる。

セイルとセンターボードとにかかる加重位置を寄せるべく、セイルの数を増やしてみた。いくつか案が浮かんだけどこれが着手し易そうだったから。我ながら面白いと思ったのは、センターのセイルを操作し、両隣のセイルはそれぞれセンターのセイルに紐付けしただけ。進行後ろ側のセイルには風が入りにくい。これでセイル側合計の加重位置が前寄りになる、…見込みだったのに。まだ風上向くか~。確認のためにラダーを外してみても関係なかった。もっとセイルの間隔を広げるようかな。マストの位置を簡単に調整できる方法を考えねば。波で揺らる姿にハラハラするけど、それでもスッと進む時にニヤリとしてみる。

OKYAさんの投稿 2016年2月2日(火)

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031