風が吹いている限りエネルギーを自給できる「ヨット型ドローン」の開発奮闘記です

menu

ヨット型ドローン開発奮闘記

LATEST ENTRIES

3Dプリンタの画像(出力後)

3Dプリンタ出力増速計画

φ500の交差軸風車のタービンを作っているのだけれども部品点数がワリと多い。輪っかの部分だけで現状2~3日/枚はかかりそう。ブレードだって、8時間/組(2台かかり)。 輪っかは16枚程度は作りたいし、そうなるとブレードは36組は要る…

3Dプリンタの画像

3Dプリンタの大き目ノズル径をポチる

3Dプリンタの造形速度を上げたいな、と径の大き目のノズルをポチってみた。 現在使用している3DプリンタはANYCUBIC MEGA X と ANYCUBIC i3 MEGA の2台。どちらも最初についていたφ0.4㎜のノズルを使っていた。…

風車ブレードの画像

丁寧に出力しています!

1つずつ打ち出せばよかったんだね。中身を削って軽量版に設計変更。 軽い方がよく回るんでしょ! 閉じたブレードの画像 …

3dプリンタの画像

もじゃもじゃの朝

あ〜、いいとこまでできていたのに、途中で倒落してモジャモジャ…。 背の高いモデルを、欲張りなことに2個隣り合わせで出力してみました。たしかにちょっと不安ではあったのですが、やり切れればこんな効率いいことない!ヨロシクっ、っとお願いし…

風車用ブレード(開)の画像

抗力型と揚力型の二刀流の風車のつもり

こんな感じで風車の翼を作って横軸で回るようにする。回転数の小さいときは上に位置する翼の下側が垂れ下がり受風面を大きくなり抗力型風車に、回転数が上がったら遠心力で閉じたままになり揚力型風車になることを期待しています。 風車用ブレード(…

浮体式風車の画像

湖沼の水の全層循環を風車で補助できないか?

琵琶湖の水って混ぜっ返せないかな〜?ってバカなことを考えてしまい。そんなの意味ないと切り捨てるよりは、ちょっとでもできないかなぁ、と思う方なのでなんとなく。 気候温暖化で冬の温度が少し前までのようには下がらなくなってきているそう。水…

水平横軸風車の画像

水平横軸風車のブレードの作り方

風車のブレードを作った記録です。 1.作る前のイメージ 以前に鳥人間コンテストに出場するチームの製作の様子をテレビか何かで見ました。ブレードの断面形状を3Dプリンタで成形したものをいくつも用意していました。ブレードの横方向の骨…

浮体式風車の画像

浮体式水平横軸風車の特許査定が出ました

予てより開発していた浮体式風車の特許査定の通知がありました。まだ手続き残っているけど、晴れてお墨付きです。 https://youtu.be/jhK0PfdoAi8 通過儀礼(?)の拒絶通知にハングルの文書が送られてきたの…

ポンプの画像

3Dプリンターで作るアルキメディアンスクリュー

最近は風車が発生させた力で、水を汲み上げることに関心が高まっています。 https://youtu.be/pdCKYezk9Xk というのは先日新聞で琵琶湖の湖底の貧酸素の記事を見つけたからです。従来は冬季になると湖面の水…

夏のシーズンオフのスキー場の画像

ゴミ拾いと私の思い出

海のゴミ問題 少し前から、プラスチックをはじめとする人工物の海洋への流入による環境汚染の問題が新聞やテレビ、ネットニュースで目にする機会が増えてきました。世界ではいろいろな方が様々な取り組みを開始なされています。私は海で使えるロボッ…

さらに記事を表示する

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930