風が吹いている限りエネルギーを自給できる「ヨット型ドローン」の開発奮闘記です

menu

ヨット型ドローン開発奮闘記

近藤化学さん

ラジコン機器やロボット機器をされている近藤科学さんです。

昨日、ヨットに使うサーボやコントローラの相談で訪問してきました。2足歩行ロボットが何体も置いてあってなかなか楽しそうな感じ。

社長さんまで顔出していただいて、駆け出しには過ぎたるご対応をいただく。
セイルの操作はサーボでは難しそう。角度を維持する際にも負荷がかかりすぎると発熱したりするそうで。ただ一緒にアイデア出ししてくれたり、関連しそうな技術のある会社を紹介いただいたり、行って良かった。

小学生のころRCカー流行ったね。無駄に変なコースだけ作ったりして。ただこちらのプロポはもっとハイエンド向けな感じ。テストに使えないかな〜。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930