風が吹いている限りエネルギーを自給できる「ヨット型ドローン」の開発奮闘記です

menu

ヨット型ドローン開発奮闘記

風呂敷を広げよう!

事業アクセラレーターの方とお話できる機会を得たので東京まで出張。
1対1でお時間取っていただき、大変ありがたい。

ただこちらの話し方が相手の興味をそそるようにできず、
したがって当方の技術を分かってもらうのに時間がかかってしまった。
ビジネスの内容の前に、話の仕方を指摘される始末。
あららら。申し訳ない。

こちらから進んでネガティブな内容や、不確定な内容をさらけ出すことはしないのね。
そして、できることをマシマシに盛って伝えればいいんだ。
まぁ、最近別な知人にも似たこと言われたな〜。
まずはワクワクしてもらわなきゃ!
本件の話は大抵の人にするにはその路線でいいんだね。
最初のフレーズを何と言うべきか、悩ましいな…。
まとめすぎたら、やっぱり分からない顔された。

ありがたいことに来月、また別な人を紹介いただけるようで、
次がんばります!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031