風が吹いている限りエネルギーを自給できる「ヨット型ドローン」の開発奮闘記です

menu

ヨット型ドローン開発奮闘記

たのんでいたセイルを受け取ってきた

OKYAとして法務局で電子申請書を受け取ってきた。これで例えば特許とかの電子出願ができるようになる。

ヨット屋さんに依頼していたセイルを受け取ってきた。ブームの金具取付けが終わってなかったということで?急いで取付けてくれた。やっておいてよ〜。

で、いつもの沼のショップによって、昨日作ってみた風速計の試運転をしてみた。少なくとも水平回転では風速3m/sくらいないと回り始めてくれないかな。

最後に、引き上げてきたセイルに毛糸でテルテールを付けてみた。風を受けてみたけど、風の流れている感じがいまいち分かりにくかった。もうちょっとやってみましょ〜。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930