風が吹いている限りエネルギーを自給できる「ヨット型ドローン」の開発奮闘記です

menu

ヨット型ドローン開発奮闘記

セイル 中央最前、フィン風上

前側に加重がかかるため、進行方向は水面にやや食い気味。
でもこれも進みながら幾分上っているようなのですよ。

このセッティングも大事にとっておこう!

この日は水中を走り回ったから、
さほど吹いてなかったけどいい運動になった(^-^)

その⑤セイル 中央最前フィン風上側前側に加重がかかるため、進行方向は水面にやや食い気味。でもこれも進みながら幾分上っているようなのですよ。このセッティングも大事にとっておこう!この日は水中を走り回ったから、さほど吹いてなかったけどいい運動になった(^-^)

OKYAさんの投稿 2016年8月1日(月)

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930