風が吹いている限りエネルギーを自給できる「ヨット型ドローン」の開発奮闘記です

menu

ヨット型ドローン開発奮闘記

ヨットは似て非なるもの

先日ヨット屋さんに作ってもらったセイル。ブームはマストに固定されておらず、マストに当たる部分に当てものがしてあって、セイルに吊るす作り。一方でセイルのリーチ側のハトメにシートを通してブームのアウト側に固定する感じ。

ブームが自重で吊り下がるなら、ブームは常に張った状態になるのでは?風が弱い時に、ドラフトつけられないじゃん!不思議だったので電話して聞いてみた。ハトメからのシートを一旦ブームに絡めてからアウトで固定するそうで。考えつかなかった私が悪いのか。そんなのも知らんのか、って感じなのかな?やってみま〜す。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2019年10月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031