風が吹いている限りエネルギーを自給できる「ヨット型ドローン」の開発奮闘記です

menu

ヨット型ドローン開発奮闘記

ヨットが風上を向いてしまうのが治らない

セイルをマストを軸にセットするのではなく、セイルはマストから吊り下げて少し前目に出してみた。残念ながらやはり船体は進行方向風上側を向いてしまう。セイルをしっかり引き込んで風をはらまないとセイルの形が作れず揚力が発生しない。船体が風上を向くとともに、セイルに風が入らずバタバタしてしまう(ヨットでいうところのシバーリング)。でも引き込むと風のパワーが大きく船体が風上を向く。セイルを引き込まずに、でもセイルの形を作るにはセイルにバテンを入れるようか?

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031