風が吹いている限りエネルギーを自給できる「ヨット型ドローン」の開発奮闘記です

menu

ヨット型ドローン開発奮闘記

風向をコンパスセンサで取得できるかも…

I2C等で読み込むコンパスセンサを、Arduino本体とちょっと離して使うかもしれず。
Arduino nano互換ボードを介してシリアルでつないだら読み込めた。最終的に何を使ってどう構築するかだけど、選択肢の幅は持てた。 風向を取得してセイルの角度を制御したい。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年4月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930